クローズアップ現代 2014年9月24日(水)放送
「揺れる地方議会 いま何が起きているのか」

 

3年ほど前の放送ですが、市民オンブズマン兵庫と、森池代表が登場しています。
この放送以前も、以降も、政務活動費や行政による不正を追及し続けていますが、
残念なことに、政治や行政、議員や職員の不正や隠ぺい体質は何も変わっていません。

現在も、兵庫県の政務活動費や、神戸市の港島自治連合の不正や隠ぺい問題を追及するために、裁判で戦っています。
しかし、兵庫県も、神戸市も、政治家も、職員も、市民感覚からかけ離れた対応を取り続けています。

一つひとつの事案の追及はもちろんですが、全体として、こうした体質が改善されるまで、追及の手を緩めるわけにはいきません。
出なければ、すぐにやりたい放題になり、県政も市政も悪化の一途を辿ってしまいます。
それは、オンブズマン兵庫の20年の活動の歴史をみても明らかです。

県民の皆様のご理解と、ご支援、ご協力のほど、何卒よろしくお願いいたします。