神戸大学大学院国際協力研究科の大学院生の方に、10月28日(土)に、10月例会に参加頂いた後、研究のための取材を受けました。

研究テーマに政務活動費を取り上げられ、京丹後市議会が制定した政務活動費条例について、政策過程を追跡されておられるほか、兵庫県民として、兵庫県の政務活動費問題についても調査されており、問題が続出している神戸市議会のケースを、失敗事例として取り上げる予定で、論文の作成に取り組まれておられ、オンブズマンの仕事や兵庫県の政活費の実状などについて、取材を頂きました。

政活費「後払い制」に注目 京丹後市、削減に成果

京丹後市議会政務活動費の交付に関する条例

全国市民オンブズマン連絡会議 後払い制について