昨年10月、兵庫県議会での政活費を巡る問題を受けて、高知県議会は、来年7月1日以降に情報公開請求を受けた収支報告書や領収書の電子データを提供することを決定しました。

問題の発端である兵庫県議会には、未だそのような動はありません。このような状況を県民の皆様はどのように思われますでしょうか?

政務活動費の情報公開についてのアンケートを設置しましたので、是非、アンケートにお答え頂きたくお願いいたします。

 

お金

 

市民オンブズマン兵庫は、兵庫県議会議員政務活動費の実態を明らかにすべく、平成23年度、24年度、25年度の政務活動報告書を調査するために、その

コピー代約85万円を支払わなければなりませんでした。

 

 

何故なら、情報公開期限が5年と定めらているため、それ以降閲覧することができなるからです。

真実が闇の中に消え去ってしまうかもしれないからです。

この費用や調査は、全て、市民オンブズマ西宮、市民オンブズマン尼崎、ならびに市民オンブズマン兵庫に入会、賛助頂いた方々の貴重なご支援、ご協力を頂きながら、全てボランティア活動で行なっています。

政務活動報告書調査

政務活動報告書のコピー

皆様のご支援ご協力のほど、何卒よろしくお願いいたします。